当院の想い

サンブライト歯科から患者様へ~当院の想い~

歯科医院には痛くなったら行こうと思っている方が多いかと思います。しかし、痛くなってしまう前に定期検診などで歯科医院に通うことが理想的です。それは、よくあるむし歯や歯周病はひどくなると歯を失ってしまったり、全身疾患を引き起こしたりすることがあるからです。また、治療すれば痛みなどは治まりますが、歯は少なからずダメージを受けもろくなり、治療を繰り返すことで結局は抜かなくてはいけなくなってしまうのです。

歯はいったん失うと完全に元には戻りません。さらに、歯を失うと食事が楽しめなくなり、うまくしゃべることができなくなることもあります。私たちは、そんな思いを患者様にしてほしくないのです。取り返しのつかない状態にならないために、定期的に歯科医院に通うことを考えてみてください。

治療のあとは予防が大切です

痛みを訴えて来院された場合、対症療法によりいったんは痛みが治まりますが、そこで終わりではありません。肝心なのは“完治”させること。治療を繰り返して歯の寿命を縮めないために、私たちは完治させることに全力を注ぎ、治療後には予防を推進しています。

歯科医院でプロケアである定期検診を受け、ご自宅でしっかり歯をみがくなどのホームケアがお口の健康を保つ秘訣です。当院と力を合わせてお口の健康を守っていきましょう。

TOP